縫い付けタイプのがま口

先日の講座で縫うタイプのがま口について聞いていただいたのですが
お答えできていなかったのでこちらで紹介いたします。

縫い方違うパターンを作ってみました。ふたごですが良く見ると色々違うお財布です。
講座で使うお財布のサイズより少し小さいものです。
c0347158_13115648.jpg
双子のがま口です。縫付け方を変えてみました。
型紙も少し違うように作ったのですが、違いが分かりづらかったですかね~。012.gif

赤い糸が返し縫い、黄色い糸は千鳥がけのような感じです。
(太い糸で縫いたかったのですが無かったので細めで縫っています)

c0347158_13115609.jpg
赤(返し縫い)のウラ(内側)は縫い目が曲線につながるように縫っています。
黄色(千鳥)のウラ(内側)は星止めになるように細かく縫いました。
ご参考にしていただければと思います。043.gif いかがでしょうか?023.gif


※講座では縫い付けタイプの口金は使用しておりません。
(講座中はお時間がとれませんのでご理解いただけますようお願いいたします。
別途ご依頼いただければお手伝いできるかと思います。よろしくお願いいたします。)


[PR]
by retroclasp | 2015-09-11 11:11 | 作る・造る・創る | Comments(0)

がまぐち 1cmプラス

こちらもプレゼント用。
お財布を作りました。いつものサイズに1cmプラスです。
型紙の下の部分を1cm下に伸ばしただけでーす。右側がいつものサイズ045.gif

ストライプの為?もありますが、全体に大きくなったように見えますね。
容量UPしたお財布ができました004.gif
c0347158_23193317.jpg

[PR]
by retroclasp | 2015-09-02 08:20 | 作る・造る・創る | Comments(0)

少し前に贈り物としてペンケースを作りました。
この形のペンケースは初めて作ったのでちょっと苦労した点もありましたが
なんとかいい雰囲気のモノができました012.gif
このファスナーにはバックパック(リュックサック)が付いてまーす。023.gif

c0347158_23192859.jpg


[PR]
by retroclasp | 2015-08-31 23:20 | 作る・造る・創る | Comments(0)

縫わないチュチュ

頼まれてちょっと作ってみました。
お試しなので水きりネットとリボンを使って製作。
黄色で1着、ピンクも1着作って重ねてみました~。
c0347158_20343262.jpg
100円ショップの水きりネット、可愛い色があるんですね003.gif

リボンにネットを結んでいくだけで可愛いチュチュが完成しました。
c0347158_20345033.jpg


[PR]
by retroclasp | 2015-07-07 20:36 | 作る・造る・創る | Comments(0)

まあるい手のひら✋位のお財布が欲しくって
型紙を作り、完成でーす。
c0347158_20074469.jpg
なぜか丸餅に見えてきます〜。
お餅好きだから???
小さいけれどコイン20枚入れても余裕です。023.gif

c0347158_20114705.jpg

[PR]
by retroclasp | 2015-04-09 20:03 | 作る・造る・創る | Comments(0)

加賀指ぬき

北陸新幹線が開通前に情報番組で沢山金沢の事が紹介されてました。
そこで加賀ゆびぬきの事を知って作ってみたくなっていました。

やっと時間が出来たので挑戦019.gif
基本?の2色使いの模様を作ってみました。
絹糸の独特の光沢が美しく輝きます。

c0347158_19453091.jpg

c0347158_19455456.jpg

小さいけど時間がかかりますね〜。
満足できる仕上がりになるまでには
もう少し経験が必要です037.gif

今思うと手まりは小さい頃に家にいくつかありました。きっと母が作ったんでしょうね。
覚えてはいませんがもしかしたら私も手まり作った事があるかもしれませんね。012.gif

[PR]
by retroclasp | 2015-03-30 19:44 | 作る・造る・創る | Comments(0)

ブックカバー

最近、本を読むんです。
読書好きとは程遠かった私ですが最近小説を続けて読んでます。
きっと子どもの頃に自分にあう興味が出るワクワクする本に出会えなかったから読書してなかったんでしょうね〜。残念です。
しかし今は読み出すと止まりませんね(笑)
図書館で借りることもあるのでブックカバーが欲しくなりました。
文庫本でも厚さが異なるので対応できるタイプの物を創ってみました023.gif

c0347158_18330096.jpg

c0347158_18323201.jpg
これでまた読書が楽しくなります。
ブックカバーも沢山作りたくなりました。016.gif


[PR]
by retroclasp | 2015-03-28 18:26 | 作る・造る・創る | Comments(0)

お財布の中にはカードが増えていくばかりで
どんどんパンパンになっていくのでどうしたものかと。
私の場合、必要な時だけ持っていこうとすると「あー今日はカード持ってない」
という事になるので角型の口金でオリジナルのカードケースを作ることに。

今回使ったのは外布は帯の布。しっかりしてるのでカード入れにはぴったりでした。
c0347158_18110847.jpg


c0347158_18110870.jpg

せっかく型紙つくったのでもうひとつつくってみました。
こちらは外布がうす手の布だったので芯をつけようかと思ったのですが、
デザインが柔らかい印象なのでドミット芯を使いました。
手触りもふわっとした感じになりました。薄布でも型崩れしなくていいですね。
c0347158_18110886.jpg


[PR]
by retroclasp | 2015-02-10 18:22 | 作る・造る・創る | Comments(0)

以前から気になっていたネックレス。作ってみたいなぁと思っていたのですが
先延ばしになり今まで作ったことがありませんでした。
手づくりの本とかネットとかでみなさんがいろんな方法、いろんな材料で作ってるのを拝見して私も私なりに作ってみることに・・・
布玉ネックレスくるみネックレスネクタイでネックレスいろんな呼び方ありますね。

私はウッドビーズ・細く切った布・太めの糸で作ってみました。c0347158_17561852.jpg

[PR]
by retroclasp | 2015-01-28 18:15 | 作る・造る・創る | Comments(0)

touch wood